アナログレコードをどうするかー本査定を依頼しました。

仮査定の金額をもとにいろいろ考えましたが、この際思い切って行こう、と本査定を買い取り業者の方にメールでお願いしました。「買取キット」なるものが届くそうで、梱包してヤマト運輸を呼んで発送せよ、との段取りが判明。

仕事が立て込んでいるのですぐにはできませんが、こちらもあわただしくなってきましたね。
Img_20181020_2321592

Img_20181020_2323012

「ドロップ・ダウン・ママ」と「シカゴ・バウンド」。
マディよりは多少モダンですが、やっぱり一般的には渋すぎだよな。よくこんなアルバムが国内盤で出たもんだと思う。

いや、大好きですけどね。
購入当時、周りにこんなの聞いている友だちなんて一人もいなかった。


» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アナログレコードをどうするかー見積もり

売却するのは良いが、どれくらいの値段になるのか知りたい。という事でネットを通じて...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アナログレコードをどうするかーデルズ その3

Img_20181020_2053322


Img_20181020_2056132


Img_20181020_2056322

1968年発表の「ミュージカル・メニュー」。2枚組という、中身はジャケットデザインとマッチした豪華さである。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アナログレコードをどうするかーデルズ その2

Img_20181020_1944482
デルズ、チェスレコードでの第一作 「There is」(1968)

Img_20181020_2231482
「The Mighty, Mighty Dells」(1974)

昨日の投稿で少し書いたが、Chessレコード時代のアルバムを2枚。最初に買ったデルズのレコードが、上の「There is」だったと思う。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アナログレコードをどうするか「デルズ」

R&Bコーラスグループ、ザ・デルズのデビューアルバム。 ザ・デルズも息の長いグル...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アナログレコードをどうするか。

Img_20181020_2133402

Img_20181020_2100462

若いころ集めたアナログレコードが200枚以上部屋の隅で眠っている。プレーヤーはあるものの、CDの手軽さにはかなわず、ここ数年聞かれるもことも無い。どうしようかなということは常に頭にあったが、放置していた。
60歳になり、家の住み替えというような事情もあり、手放そうかと考え始めた。

買い取り業者の見積もりが、スマホのアプリでできるということを知ったことが引き金になった。


» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コピーライターへの道36

■2014年の9月から本格化した求人への応募だったが、最初に書類選考を通って面接...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コピーライターへの道35

■コピーライターへの道33に書いた内容を、差し障りのない範囲でもう少し詳しく。2...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コピーライターへの道34

■このブログには2年近く書き込みをしていなかった。前回の記事は2014年11月。...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コピーライターへの道 33

■ちょっと人生が落ち着かなくなってきて、このところ全く記事を書くことができなかっ...

» Continue reading

| | Comments (2) | TrackBack (1)

«8月に読んだ本