« データ消失 | Main | »

“とりあえず”はやめよう

今日,クライアントと打合せの後、あるADと飯を食いながらいろいろ話をした。その中で、彼の口から「“とりあえず”をやめようと思うんです。」という言葉が出てきた。

先日彼が社長と話していたときに、この会社の連中は、みんな“とりあえず”と言ってデザインを出してくる、と言われたのがその決意につながっているらしい。

やはり見ている人は見ているな、と思った。“とりあえず”ということは、本当にやりたいものはいつ出て来るのだ?自分が面白いと思ったアイデアは、とことんやるべきじゃないのか?という気持ちは良くわかる。

時間のない仕事ばかりだし、“とりあえず”何かをぶつけないと、情報が出て来ない相手もいる。やる気の問題ばかりではないと私は思うのだが、やはり、“とりあえず”で仕事をするのは良くないと思う。作品のクォリティもスキルも上がらない。“とりあえずここまで作ったから”という言い訳に甘えていてはいけないのだ!

当然、「とりあえずこれで何か作って」というアバウトなオリエンも拒否するのだ!ドンッ(机を叩く音)

とりあえず作っていた「多摩高19期同期会ブログ」も、本気で取組もうと思うのだ!ドンッドンッ(机を叩く音)

|

« データ消失 | Main | »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/11879302

Listed below are links to weblogs that reference “とりあえず”はやめよう:

« データ消失 | Main | »