« 今年の多摩高祭 | Main | きこり »

戒名

昨日、東樹院多聞寺で、母の戒名をいただいてきました。
父親にも同席してもらいたかったのですが、疲れていてそちらまでいけないとのことで欠席。奥さんは出産のために里帰り中。私一人で母の遺骨とともにでかけました。

読経の前に、ご住職から母の戒名を聞きました。
先日打ち合わせにお邪魔したときにお話した内容のとおり、とてもすばらしい戒名でした。
「これまでの苦労から離れ、優しい光で家族の皆さんを照らす存在になっていただけるよう考えました」。
ご住職のお話を聞いて、とてもありがたかったです。母もようやく落ち着いて休めるのでは、と思います。
長いことお待たせしてすみませんでした。

さて、法要の参加者は私一人。相当な回数法要には参加してきましたが、マンツーマンは初めてです。
打ち合わせ時にお渡しした母についての文章の内容も少し盛り込んでいただき、私のようなものが言うのも恐縮ですが、良いお経だったように思います。

読経の後、「納得できるお経でしたか?」と聞かれました。なんて答えりゃいいのよ、この質問。
ともかく、ありがとうございました。

読経の間、お堂の隅には犬の「かい君」がおとなしく控えていました。この日4度目の法要だそうです。相当功徳を積んでますね、彼は。悟ったような顔をしてました。

|

« 今年の多摩高祭 | Main | きこり »

母のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/41758650

Listed below are links to weblogs that reference 戒名:

« 今年の多摩高祭 | Main | きこり »