« コピーライターへの道8 留年 | Main | コピーライターへの道9 宣伝会議の養成講座 »

母のこと 14

翌朝、借りていた部屋で目を覚ますと、雨はまだ降り続いていたように思います。
奥さんと朝食を済ませ、父を乗せて告別式のために斎場に向かいます。
ホテルに泊まった親戚の方も、無事、斎場に戻ってきてくれました。(ホテルなんて泊まったことが無い、とおっしゃる方もいたので、若干心配でした)
通夜には参加できなかった奥さんのお母さんも参列してくれました。
読経、焼香を終え、いよいよ火葬場へ移動です。雨はますます強くなっていました。

火葬場は佐野市の外れ、斎場から車で30分ほどのところにありました。
母の棺は、極めて事務的に受領され、立派な炉の中に送り込まれていきました。
まあ、あまり感情を込めて処理されても困りますけれど。

親族の皆さんと、控え室で終わるのを待ちます。
こんなときでもお腹は減ります。少しビールなど飲みながら、軽く食事をしました。

雨はますます強くなっていました。

「お母さん、雨より風が嫌いってよく言ってたね」

叔父さんや叔母さんから、何回も言われました。

|

« コピーライターへの道8 留年 | Main | コピーライターへの道9 宣伝会議の養成講座 »

母のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/43940152

Listed below are links to weblogs that reference 母のこと 14:

« コピーライターへの道8 留年 | Main | コピーライターへの道9 宣伝会議の養成講座 »