« コピーライターへの道9 宣伝会議の養成講座 | Main | 母のこと 16 »

母のこと 15

いささか古い話ですが、内閣府が2月16日に発表したところによると、2008年10―12月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値が、実質で前期比3・3%減、年率換算で12・7%減となったとのことです。
マイナス幅は、第一次石油危機の影響を受けた1974年1―3月期(年率13・1%減)に次いで約35年ぶりの大きさだそうです。

第一次石油危機というと思い出すのは「トイレットペーパーが無くなる」とみんながスーパーに殺到して大騒ぎになったことです。若い方はご存じないでしょうね。石油危機とトイレットペーパーがどのように結びついたのが良く分かりませんでしたが、ちょっとそれまでの不景気とは様子が違うな、ということは、パニックになっている人々の様子を報じるニュースから、子どもの私にも感じられました。

1974年の1-3月期といえば、私は高校受験を控えていました。
トイレットペーパーだけでなく、暖房用の灯油なども高騰していたと思いますが、「あんたは何も心配しないで勉強してなさい」と母に言われたことを覚えています。

そのおかげかどうか、無事志望校に合格できました。今思い出すと、母は大した人だったなー、と思います。
進学した高校で経験したことや、出会った友人は、これまでの人生の中でとても大きな価値を持つものになっています。

現在の経済状況は、それ以来の無残な状況になっています。1974年に私が感じた社会的なパニックこそまだ起きてはいませんが、年越し派遣村などのニュースを見ていると、さすがに少し心配になってきます。

でも、私が思っていることがひとつあります。息子には、母が私に言ってくれたように、「君は何も心配しないで(してないでしょうが)元気で育ってちょうだい」と言ってあげようと思います。そして、息子が何の憂いも無く過ごせるように、精一杯がんばろうと思います。

息子と会話ができるようになったら、「君のおばあちゃんはすごい人だったよ」と話してあげようと思います。
早くそんな日が来るといいな。

|

« コピーライターへの道9 宣伝会議の養成講座 | Main | 母のこと 16 »

母のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/44287440

Listed below are links to weblogs that reference 母のこと 15:

« コピーライターへの道9 宣伝会議の養成講座 | Main | 母のこと 16 »