« アルバイト<コピーライターへの道 12> | Main | 11人いる <コピーライターへの道13> »

お別れ 〈母のこと 18〉

母の骨と一緒に、もう一度斎場に戻り、最後のお経を上げてもらいました。
その後、参列者のみなさんに食事を差し上げ、父がお礼の挨拶を申し述べ、
長いような短いような4日間が終わりました。

その日、妹は翌日の仕事に備えて帰宅。私たち夫婦はもう一泊してから帰ることにしました。
位牌と遺骨、そして父を乗せて父の家まで戻りました。

四十九日のことや戒名をどうするか、お墓をどうするか、まだまだ考えなくてはならないことがたくさんありますが、これで一区切りです。

布団に入って、ちゃんとお別れを言えたのか考えていました。当事者としてはなんだかんだとやることが多く、そればかりに気をとられていたような気がします。母のことはいっぱい考えていましたが、それがお別れということになるのかどうか。やはり時間をかけてお別れを告げることになるんだろうな。そんな気がしていました。

翌朝、父と一緒に食事をとり、自宅へ戻りました。
父は落ち込むこともなく、元気そうでした。
まだ気が張っていたのかもしれません。

|

« アルバイト<コピーライターへの道 12> | Main | 11人いる <コピーライターへの道13> »

母のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/44838025

Listed below are links to weblogs that reference お別れ 〈母のこと 18〉:

« アルバイト<コピーライターへの道 12> | Main | 11人いる <コピーライターへの道13> »