« ようやく就職 〈コピーライターへの道 11〉 | Main | お別れ 〈母のこと 18〉 »

アルバイト<コピーライターへの道 12>

■採用が決まっても、印刷屋のアルバイトは続けていました。
■一緒に採用が決まった同期の中には、会社から誘われてアルバイトをしているデザイナーもいました。そんな話があったなんて、出社日の1週間前に制作室の引越しを手伝いに行くまで全く知りませんでした。
■社内のインフォーマル情報に疎いのはこの頃から今に至るまで変わっていないんだと、今書いていて気がつきました。神経がそっち方面に完全に向いていません。組織向きじゃないんでしょうか。
■アルバイトは相変わらず名刺や伝票の納品。その後の職場となる鉄砲州稲荷あたりに出没するようになりました。
■偶然とは言え、世間は狭い。印刷や制作関係の知識は得られませんでしたが、納品活動のおかげで、都内の道には詳しくなりました。
■会社が世田谷区に接するところにあったので、世田谷の裏道、甲州街道から世田谷通に抜ける道はいっぱい知っていました。もうかなり変わっているかと思いますが。
■もう一つ詳しくなったのは、納品のためにチラシを束にして縛る方法。かなり手早いです。大掃除の時に古雑誌や新聞を縛るときに活用してます。
■3月末までバイトを続け、印刷屋のみなさんに「がんばれよ」と言われて、4月1日を迎えました。

|

« ようやく就職 〈コピーライターへの道 11〉 | Main | お別れ 〈母のこと 18〉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アルバイト<コピーライターへの道 12>:

« ようやく就職 〈コピーライターへの道 11〉 | Main | お別れ 〈母のこと 18〉 »