« 新たな生活に向けて2 住宅ローンの借り換え | Main | 新たな生活に向けて4 担保提供者に会いに行く »

新たな生活に向けて3 新生銀行横浜支店

息子を連れてのお出かけに多少心配はあったが、バスや電車を見せたり乗ったりしていればご機嫌なのは助かる。横浜線はかなり混んでいたのだが、運転席の後ろで抱きかかえて、横浜までずっと前方の景色を見せておいたら、おとなしくしていてくれた。

新生銀行横浜支店は駅からすぐ。入り口がスターバックスと一体化している。コーヒーを飲みながら開店を待つ。あ、息子はもちろんオレンジジュースです。

開店と同時に受付へ。電話で予約した旨を伝えると、2階の相談スペースに案内される。おお、VIPルームのようなスペースだ。

担当はMさんという女性。ローンの残債やら私の収入、返済状況などのデータを操り、いろいろな面から説明をしてもらう。返済のシュミレーションなどもしてもらい、これなら何とかなるんじゃないかというプランにたどり着いた。

返済期間は延びるが、月々の返済額はかなり低減。なんと言ってもボーナス払いを無くすことができそうなのがありがたい。親二人はなんとなく安心感でほっとしていたのだが、息子はすっかり飽きていたらしく、閉めるのを嫌がるので開けておいたドアから逃走。話は奥さんに任せて後を追いかける。

廊下で確保したものの部屋に戻るのは拒否。ぐずっていると通りかかった若い女性の方が持っていたエビアンを「お水飲む?」といって差し出してくれた。息子は「あい」と言いながらそれを素直に受け取った。女性は「絵本もあるよ~」と何冊か持ってきてくれた。息子はそれも受け取りすっかりおとなしくなりました。現金と言うかなんと言うか。

そんなことをしているうちに説明は終わったようだ。申し込み用紙をもらい、必要書類の説明などを受け、今日は撤収。今のマンションは一部父親が権利を持っているため、書類に彼の自署が必要なので、一度父親のところに行かなければならないことが判明した。

気は進まないが、仕方が無いな、これは。

|

« 新たな生活に向けて2 住宅ローンの借り換え | Main | 新たな生活に向けて4 担保提供者に会いに行く »

住まいのこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/48597452

Listed below are links to weblogs that reference 新たな生活に向けて3 新生銀行横浜支店:

« 新たな生活に向けて2 住宅ローンの借り換え | Main | 新たな生活に向けて4 担保提供者に会いに行く »