« 相当遅れてきた父親的日常1 | Main | 相当遅れてきた父親的日常3 »

相当遅れてきた父親的日常2

■出社途中に銀行立寄。収入印紙購入のための資金を下ろす。印紙なんて買うのは何年ぶりだろう。
■私はこういう銀行関係や役所関係の手続きの内容をどうしても記憶することができない。その渦中にいるときは何とか理解しているのだが、終わってしまうときれいさっぱりその過程や内容を忘れてしまう。
■先日も、現在返済中の住宅金融公庫のローンを一括返済する手続きのために代理店のM井S友銀行へ行ったのだが、「じゃあお届け印をこちらに」と言われて印鑑を押したら届出印とは違っていておたおた。
■ローン返済用として開設した口座だったので、そのときに作った今の実印で届け出ていると思い込んでいたのだが、古い認め印を使って手続きをしていた。
■そんなこともあろうと認め印も携行していたのでこと無きを得たのだが、公的手続きに関する記憶力の欠如を示す事例がまた一つ積み重ねられる結果となった。
■メモを取っておけばいいのだが、こればまたできない。手続き準備のためにコマコマとメモを作ることはやるのだが、終わった手続きの記録を取っておくことができない。コピーライターのくせにどうかと思う。よく取材の仕事をこなしているよね。
■で、ブログを書くことにしたのだが、ちょっとこのところ借り換え関係の記事が停滞気味。がんばらねば進歩がないぞ。
■なんてことを考えていたら、先日参加した私立中高の学校案内パンフレットのコンペ敗退の連絡。「無難すぎた」ということらしいが、我々としては無難じゃないものをいつも作りたいと思っている。けど、形にする段階でいろんな方面からブレーキがかかるんですよ。
■もっと制作の好きなようにやらせてみたらどうですか。責任者の方。どうせ勝率低いんだし。このままじゃ意気が上がらないよ。

|

« 相当遅れてきた父親的日常1 | Main | 相当遅れてきた父親的日常3 »

50歳のパパ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/48881587

Listed below are links to weblogs that reference 相当遅れてきた父親的日常2:

« 相当遅れてきた父親的日常1 | Main | 相当遅れてきた父親的日常3 »