« いろいろ壊れる時期でしょうか? | Main | 相当遅れてきた父親的日常1 »

新たな生活に向けて6 ローン審査に通りました

口座開設のお知らせが届いた翌日、新生銀行から電話。「融資が決定しましたので、お手続きの書類をお送りします」とのこと。

やれやれ、またひとつハードルをクリアしました。口座開設のお知らせが先に届いたことを担当者に告げると、なんだかとても恐縮されていました。書類の発送など、どんなオペレーションしてるんでしょうね。

次の日、「融資OK」と書かれた(こんなカジュアルじゃないけど)書類が届きました。封筒の中にはなにやらたくさんの書類が。みると契約前のチェックリスト。チェック項目は9つ。A4数枚にわたる内容です。

まず、やらなくてはならないのが現在のローンを完済する期日の決定です。えー、どこに相談すれば良いのかがややこしい。私が返済を続けていた14年の間に、借入先の住宅金融公庫は住宅金融支援機構に、代理業務をしていたさくら銀行は三井住友銀行に変わってしまった。

とりあえずローン相談のフリーダイヤルに電話をして相談したら、契約をして返済のための口座もある町田支店で一括返済を依頼する書類を作れとのこと。早速出向いて手続きを済ます。

フリーダイヤルで話たお姉さんは、「どこの銀行に借り替えるのか」「利息は?」「三井住友でも借り換えはできるが興味はあるか?」などと、まあ業務に忠実だったけれども、町田支店のローン担当のお姉さん(とても感じの良い、えー、何と言うか綺麗な方でした)は、あきらめたような口調で「金利の安いところを見つけられたんですね」という一言だけ。帰り際に、「保険の相談もしているので」と生命保険のパンフをくれました。ローンの営業は大変なんだろうな。

完済日は7/29。それまでに融資が実行されるよう、次は新生銀行との契約だ。
担保提供者を連れて行かなければならないので、日程の調整が大変だ。

がんばろう。

|

« いろいろ壊れる時期でしょうか? | Main | 相当遅れてきた父親的日常1 »

住まいのこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/48815832

Listed below are links to weblogs that reference 新たな生活に向けて6 ローン審査に通りました:

« いろいろ壊れる時期でしょうか? | Main | 相当遅れてきた父親的日常1 »