« 新たな生活に向けて10 融資実行 | Main | 相当遅れてきた父親的日常6 »

相当遅れてきた父親的日常5

■以前、もうひとつのブログを見てAERAの記者がコンタクトしてきた。「50歳のパパの人生設計」という企画の記事で取材させてほしいとの依頼だった。
■はっきりした計画があるわけでなく、次々に起こる事態にあたふたと対応してきた様子を書いていたブログだったので驚いた。そんな父親でもいいのか、と聞いてみたら、かまわないというので6月の中ごろ取材を受けた。写真も撮りたいということで奥さんの実家までやってきた。
■特に計画もなかったので、そのあたりを取材時に聞いてみたら、「別の方にも取材したんですが、計画してたら50歳で子供作れないですよね」と、記者の方も言っていた。
■私を含め、4人の同じような父親が紹介されるようだ。私の部分の原稿はすでにチェックさせてもらっていて、いつ掲載になるのかな、と思っていたら、一昨日連絡が来た。
■8月9日発売号に掲載されるとのこと。実家で取材をしたので、お義父さんお義母さんも気にしていたらしく、今日、実家に来たので報告したら喜んでいた。
■どんな記事になっているのか、私も楽しみだ。息子のいい誕生日プレゼントになりそうだ。

|

« 新たな生活に向けて10 融資実行 | Main | 相当遅れてきた父親的日常6 »

50歳のパパ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/49020369

Listed below are links to weblogs that reference 相当遅れてきた父親的日常5:

« 新たな生活に向けて10 融資実行 | Main | 相当遅れてきた父親的日常6 »