« 相当遅れてきた父親的日常14 | Main | 仕事でまたちょっといいことが。 »

相当遅れてきた父親的日常15

10年以上前、同じ小さな広告制作プロダクションで一緒に働き、同じような時期に経営者と上手く行かなくなってその会社を去ったカメラマンがいた。
どういう経緯か、今、タイにいる。勤めていた日本の写真関係のタイ法人が事業を撤退したり、家に泥棒が入って機材一式盗まれたり、警察にワイロを求められたり(本当か?)、苦労している。
何でそんなことがわかったのかと言うと、Facebookのおかげである。Facebookのアカウントを取得して始めたとたん、彼からメッセージが来た。それからコミュニケーションが始まり、彼がどんな仕事をしているかとか、どんなひどい目にあっているかとか、その他いろいろなことがわかるようになった。
ちょうどバンコク市内で不法占拠などが起こっていたころで、臨場感あふれるレポートのおまけもついてきた。
ネットの力、恐るべし。10年以上リアルで顔を合わせていないのだが、一緒に働いていた当時より濃いコミュニケーションができているように思う。
彼の知り合いともネットワークができ、いいライターを知りませんか、という頼みに答えて知り合いの知り合いを紹介して、ひとつ仕事が実現すると言うこともあった。
今までにない形で、ネットワークが広がっていきそうな予感である。

|

« 相当遅れてきた父親的日常14 | Main | 仕事でまたちょっといいことが。 »

50歳のパパ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/49736845

Listed below are links to weblogs that reference 相当遅れてきた父親的日常15:

« 相当遅れてきた父親的日常14 | Main | 仕事でまたちょっといいことが。 »