« 父が、母のもとに旅立って行きました。(1) | Main | 父が、母のもとに旅立って行きました。(3) »

父が、母のもとに旅立って行きました。(2)

●父の入院予定は、12月17日に病院入り。18日に手術。23日頃には退院、というものでした。妹が準備のため入院の前日から父の家に泊まりこんでくれました。私は仕事の都合が付かず、手術後の20日に見舞いに行きました。手術は問題なく終わったようで、本人もまずまず元気。食事時だったのですが、出された食事も残さず平らげたのを見て、とりあえず安心しました。
●手術の内容は腹部のヘルニア。いわゆる「脱腸」というやつですね。「このところ、どうもお腹の調子が悪いので、思い切って診てもらったら、どうも脱腸だったらしいんだよ」とのこと。もういい年なんだから「思い切って」なんで言う前に病院にかかってもらいたいもんですが、どうもそういう人なんで仕方がない。
●「まあ無事に済んでよかったね。正月にまた来るから」と言ってその日は帰宅しました。退院時にはまた妹が付き添ってくれました。
●このときは、ヘルニア以外に特段の問題が指摘されることもありませんでした。しかし、こういうことを繰り返しながら弱っていくんだろうな。こちらも覚悟をしておかなくてはいけないだろうな。そんなことを考えながら、年末年始を迎えました。何度か父にも連絡をしましたが、取り立てて異常はないようでした。

(すみません。また続きます)

|

« 父が、母のもとに旅立って行きました。(1) | Main | 父が、母のもとに旅立って行きました。(3) »

父のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71250/57360995

Listed below are links to weblogs that reference 父が、母のもとに旅立って行きました。(2):

« 父が、母のもとに旅立って行きました。(1) | Main | 父が、母のもとに旅立って行きました。(3) »