« September 2013 | Main | January 2014 »

1917年生まれ

●毎日毎日仕事に寄り切られこのブログをさぼっているうちに、いや寒くなりましたね。夏の暑さが思い出せません。季節の変わり目、皆様いかがお過ごしでしょうか。
●気候の変化のせいかどうかは定かではありませんが、奥さんのおばあちゃんが先週の土曜日、入院中の病院で亡くなりました。96歳でした。1917年生まれ。明治、大正、昭和、平成の4つの時代を生き抜いての大往生と言う所でしょうか。
●1917年と言えば、第一次世界大戦中であり、ロシア革命が起こった年であります。すごいなあ。有名人で言うと、プロ野球創世期の大エース澤村栄治さん。ラジオパーソナリティー・エッセイストの秋山ちえ子さん。何とジョン・F・ケネディさんが同い年。小説家の柴田錬三郎さんも同年生まれです。秋山さんはずいぶんあとまでお元気でしたね。
●義祖母も、ここ数年は臥せっていたりすることが多く、最期は半年ほどの入院の末の逝去でしたが、15年ほど前、私が家内と結婚した頃は本当に元気で、腰もしゃんと伸び、遊びに行く度に「ええ婿が来た、ええ婿が来た」と言って喜んでくれました。ただ、耳が遠くなっていたので、大音量でテレビを見るのにつき合わされるのには参りましたが。
●奥さんより10歳以上年上で、しかも実母が脳梗塞で倒れていた私は、奥さんの親戚のみなさんからは、最初、多少冷ややかな眼差しで迎えられていました。(今はそんなことは全く無いですが)
●しかし義祖母だけは、(私の事情がよくわかっていなかったのかも知れませんが)いつもニコニコ迎えてくれ、あまつさえお小遣いをくれることがありました(年金の中から!もらえませんって)。嬉しかったし、救われました。

Continue reading "1917年生まれ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2013 | Main | January 2014 »