« 新コロナ日記20200705 | Main | 自分インタビュー[0001]20200706 »

新コロナ日記20200706

●熊本の豪雨被害の実態把握もままならないうちに、また豪雨が九州地方を襲っている。

気象庁は福岡、佐賀、長崎の3県に、「警戒レベル5」にあたる大雨特別警報を発表したとのこと。もうすでに甚大な被害も出てしまっているが、これ以上被害の広がらないことを心より願う。

●熊本に関する報道の中で、避難所に避難した人のインタビューがあった。「コロナどころじゃなくてマスクしないで逃げてきた」という。幼い女児とともに避難した母親と思しき人は、「暑くてマスクしてられない」と嘆く。

●避難所でマスクが配布されていたが、避難所はスペースの制約もある。疲労も重なれば、コロナ以外の感染症への対応もさらなる注意が必要であろう。

●しかし、毎年のように発生する被害の様子が、毎年同じ様子なのはどうにかならないのだろうか。治水治山技術は進歩しているのだとは思うが、同じような決壊が毎年発生する。

●避難所の光景も相変わらず、体育館など広いスペースを区切ってごろ寝。プライバシーも何もあったもんじゃない。余裕のある時に考えておかないと大変なことになるのは、今回のコロナで十分学んだろう。

●くしくも、そのコロナ対策が評価され小池百合子氏が二期目の東京都知事を務めることになった。災害対策は果たしてどのようにバージョンアップするのだろうか。昨年の多摩川の氾濫の例もある。球磨川だけの話ではない。

|

« 新コロナ日記20200705 | Main | 自分インタビュー[0001]20200706 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新コロナ日記20200705 | Main | 自分インタビュー[0001]20200706 »