« 自分インタビュー[0002]20200707 | Main | 自分インタビュー[0003]20200711 »

自分インタビュー[0003]20200708

●今日も行きます、自分インタビュー

 

Q お母様はどちらの出身ですか?

A 横浜です。実家は子安で、父(私の祖父)は布団職人をしていました。その後、川崎大師近くで布団店を営むことになりますが、母の長兄一家もそこに同居していて、私の一家が住んでいたアパートが近かったので、小さいときはよく遊びに行っていました。その長兄と次兄、そして長女である私の母、という3人兄弟だとずっと思っていたのですが、死後、母が次女だったということが判明しました。
 母は2007年9月27日に、15年にわたる脳梗塞との闘病生活の末、亡くなりました。この時も、様々な手続きのために戸籍謄本が必要になり、父が取り寄せたところ、そこには「次女」という記載がありました。父も初めて知ったようでした。結婚のときにそういう話は出なかったのかと思いましたが… それが父なんですね。

Q ずっと川崎で育ったのでしょうか?

A 生まれてから、数回ごく近くの範囲で引っ越しをしたと聞いています。父の勤めのせいでしょうかね。いずれにしろ前述した祖父一家の家の周辺に住んでいました。祖父の布団店は間口より奥行きの方が広い、住居兼用の建物だったと記憶しています。店に入るとすぐに2階の物置に上がる梯子のような階段があり、母の長兄の娘(一20200621142657 歳年上のいとこ)と一緒に上り下りして遊んでいました。写真はその家の前の道で撮ったものだと思います。かなり広い道で、店の隣は大きな運送屋でトラックが何台も出入りするようなところでしたが、道は舗装されたりしていません。土です。右から母の長兄、祖父、長兄の奥さん、前にいるのが従妹、次兄夫婦、その前で母に抱かれているのが私です。頭がでかいですね。

 祖父一家にはとても可愛がってもらいました。後に祖父一家も、私の家も引っ越して、離れた所に暮らすようになるのですが、頻繁に泊りに行っていました。お正月は必ず祖父の家で迎えていた時期もありました。

続きます。

|

« 自分インタビュー[0002]20200707 | Main | 自分インタビュー[0003]20200711 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 自分インタビュー[0002]20200707 | Main | 自分インタビュー[0003]20200711 »